松坂牛の存在価値

極上の松坂牛を通販で気軽にお取り寄せし、家庭の食卓で極上のひととき

以前に松坂牛通販で困った経験があります

以前、親が毎年夏に私たち兄弟のそれぞれの家庭に松坂牛通販を贈ってくれていたことがあります。

ブランド牛だし、さぞ喜ぶだろうという親心でしょうが、しかしこれが実は困ったものでした。

というのは、着いてさっそく箱を開けるのですが、まずムッとした肉の匂いがしたのです。

表面は赤くてキレイなのですが、めくってみると、中がネズミ色に変色。

肉の質自体は多分良いのでしょうが、クール便で来ているのに明らかに劣化しているのです。

夏場なのでたまたまかと1度は思ったのですが、その次の年も同じ状況なのでさすがに親に相談してみると、「え?そっちも?実は弟の方も腐ってたって。

嫁がお店にクレームをいれたら、もう一度送ってきたみたい。

だけど同じ状態。

それでもう一度文句を言ったら、うちではもう対処できません。

返金するので、今後連絡はしないでくださいって言われたって」素人考えでも、いくら表面をクール便で冷やして持ってきても、箱詰めの段階で肉が冷えてなければ多分中で腐っていくだろうなと想像がつくと思います。

2年以上もそんな状態でこれ以上対処できないってことを言われあきれてしまいました。

松坂牛通販といっても、送付元はちゃんとした松坂牛の専門店でした。

それ以来、肉の贈答品だけは避けようと思っています。

きちんと調べて購入すれば、まったく問題はないと思うし、おいしい松坂牛が食べれると思いますが、私の中で記憶が残っているので購入はしないと思いますが、何か本当に良いものに出会えたら検討し購入にチャレンジするかもしれません。

Comments are currently closed.