松坂牛の存在価値

極上の松坂牛を通販で気軽にお取り寄せし、家庭の食卓で極上のひととき

大晦日の恒例すき焼き買いのために松坂牛を通販で買う

我が家では、もうこの20年以上、大晦日には、ちょっと良い肉ですき焼きを食べる、これが一年の終を飾るイベントになっています。

関東出身の私は、すき焼きと言えば豚肉というのが常識でしたが、高知出身の夫は、肉と言えば牛の肉でした。

肉じゃがも豚で作った時は、不思議そうな顔でした。

(参考リンク:http://cookpad.com/articles/100

すき焼きも然りです地域によって、自分の常識が通じないという異文化体験が、結婚によって解りました。

現在では「すき焼き」と言えば、全国的に牛肉が常識になりつつ有ります。

隔世の感があります。

隔世の感と言えば、つい30年位前までは、一般にパソコンも普及していませんでしたから、通信販売で物が購入できる。

それも生ものが。

今は夢のような時代だと思います。

日本は本当に豊かな国になりました。

しかし、我が家にとって最近まで、松坂牛は高値の花。

この7年ぐらい前から、パソコンを使い、最近ではネット通販で買い物をすることが、何の違和感なく自然に生活の一部になっていますが。

それでも松坂牛を通販で購入するのは、大丈夫かなと少し心配していましたが、昨年11月に新居を建て、兄弟親戚に集まってもらい毎年恒例の、すき焼き会を新築祝いをかねて、行いました。

ここぞとばかりに、私は頑張りました。

舞台から飛び降りる覚悟で、松坂牛通販でそれも、A5ランク1キロ以上値段も相当なものでした、その他に黒毛和牛の肉3キロこれもまた通販で購入しました。

その美味しさといったら、通販でも信用でき、素晴らしい松坂牛が購入出来るいい時代になりました。

Comments are currently closed.